140730通常会議、定例会

皆さんごきげんよう。

深夜のカタヒラテンで「呪怨2」を観てたら怖くて眠れなくなったため、

ブログを書いている工大のえびすけです。

観た後しばらくは一人でトイレに行けなくなるのと、コタツのシーンが怖すぎてコタツの中で

眠れなくなるので、大事な設計課題があってどうしても眠れない方にとってもオススメです!

そんな時間なんてないわよという方は大人しくリポDを飲んでください。

DSC06526

今回の議題はこちらです↓

 

1.失われた街 模型復元プロジェクト(in石巻)

2.建築学生の祭典

3.テーマ設計

4.第3回定例会

 

まずは失われた街 模型復元プロジェクト(in閖上)について!

DSC06528

被災地を模型によって復元し、実際に地元の方に色をつけてもらったり、

地元の方の話をもとに「記憶の旗」を立て、模型を通して被災地の方の記憶を紡ぐWSです。

先日神戸大の方々が仙台に出向いてレクチャーをしてくださいました。

「街は記憶でできている」

という神戸大の槻橋先生の考えのもと、模型によって記憶をたどり、記憶を記憶し、

後世にその記憶を伝えようという「記憶の街WS」

その一つである閖上の模型に、我々学生会議が携らせていただくことになりました。

復興後、瓦礫は消えても震災の記憶が消えることはかないません。

大事なことは復興後も「街の思い出を残しておくこと」

建築学生として持っている模型をつくる力で震災や街について理解し、

何かを「伝える」ことができる貴重な機会を与えていただきました。

この活動を通して、建築を学ぶものとして今後何ができるのか、改めて考えさせられそうです。

 

8月7日 (木) 13:00より、せんだいメディアテークにて活動を開始します!

 

次は建築学生の祭典について!

全国の建築学生が運営する団体が9月26~27日に東京に一挙集合する一大イベント

「建築学生に祭典」に参加することになっている我々学生会議ですが、

そのプレイベントが8月28~29日に愛知にて行われます!

なんやてー

DSC06527

ということで代表、企画運営局を中心に出張に行ってまいります!

出張っていっても実費なのが痛いよう!!(超小声)

当然僕も局長の小山内くんに怖い顔で脅されてしまったため、

喜んで実費で行かせていただく可能性が大です!

↓右側の彼です(ブレブレ)

DSC06531

本番まで二か月を切り、ワクワクしてきましたね!

 

3つ目はいよいよ大詰めのテーマ設計!

現在絶賛徹夜なうの僕はいつでもカタヒラテンにいるので遊びに来てくださいね!!

えびすけがいやだという人はSDL実行委員長の色男、

みっちーさんもいらっしゃいますのでこちらをどうぞ。

DSC06532

そのみっちーさん率いる一班

DSC06534

こちらの班は真剣に話し合ってます。

DSC06535

こちらも真剣。

DSC06537

真剣…

DSC06536

真け…

DSC06538

しn…

DSC06539

…また小山内くんが怖い顔でこちらを見ています!

俺の顔が気に食わないともう一枚

DSC06540

よかった!今度はにこやかです。

グループでの設計ということもあり、

皆の意見を一つの形に落とし込むという難しさはありますが、

まだ設計をあまり経験していない一年生も頑張ってくれているので、

2、3年生も頑張り甲斐がありますね!

来週の最終発表で、各班が「新たな福田町」をどのようなかたちで

表現してくるのか、非常に楽しみです!!

DSC06542

これぞ宮学の女子力!

DSC06543

写ろうとがんばって背伸びするはなわ(足のサイズ22.5cm)

 

最後は定例会について!

今回もアドバイザーの方々にお越しいただき、

SDLのテーマや国連防災会議についてなどの話し合いをしました。

スケジューリングや、お金の話までこれから現実的にどのように

準備、活動していくかを決める重要な時期です!

アドバイザーの方々のご意見にはただただ勉強になるばかりですが…

それを学生が毎年運営していくんだからすごいことなんだよなあと

しみじみ思います。

どの局もSDLをよりよいものにしようと頑張っています。

それぞれができることを精一杯尽くし、できないことはまた誰かが。

そんな大変なことも、それぞれが協力し合っているからこそ実現出来ているんですね。

当り前ではあるような気がしますが、そこに会議の良さがあると思います。

 

そろそろ夏休みも迎え、後期からは本格的にSDLに向かっていくとこになり、

忙しい日々を迎えることとなりますが、それぞれが支えい、皆で楽しみ、高め合いながら

目標に向かう学生会議の色を出せていけたらなと思います。

そうしていけたなら、SDLも、今後のイベントもより良いものになっていくと思います。

がんばろう!!

 

帰り際のエレベーターでの一枚

DSC06553

ではよりよい夏休みを~